みつ葉グループ RECRUIT 2020
みつ葉グループ
RECRUIT 2020

INTERVIEW社員インタビュー

司法書士上内 紀裕NORIHIRO KAMIUCHI

①入社のきっかけを教えてください!
若手を中心とした新進気鋭事務所で働きたかったから。
②社員から見たみつ葉グループって
どんな感じですか?
プラス思考で変化し続けることができれば、成長できる
環境が無限にある会社。
③みつ葉グループで働く人たちは
どういう感じの人ですか?
周りの人への気遣いができる人が多い。
④みつ葉グループの強みは?
ここはこれから改善しないとって
ところは?
強みは、『瞬発力』 改善点は、『規律』
⑤司法書士事務所へ応募する方へ
メッセージお願いします!
司法書士の仕事は、針の穴に糸を通すような細かい仕事が大半です。
その仕事の先を見据え続けて来たのが、弊社の持ち味。
クライアントに対する提案の限界を自分で決めてしまうことさえしなければ、司法書士業務の世界は無限大に広がります。

責任の重い仕事ですが、一緒に頑張りましょう!

私のスケジュール

  • 8時45分 出社

    全体朝礼を行い、各マネージャーとその日の仕事量の分担や、喫緊で対応しなければならない問題事案がないか確認します。

  • 9時30分~11時00分

    お客様への、提案書やセミナー資料の編集を行います。
    相続や家族信託などの生前対策業務の案件を受任するためには、事前準備期間にどれだけ創造性を働かすことができるかが肝心です。

  • 11時00分~12時00分

    各部署から上がってきている懸案や、質問、法的判断を伴う決定事項を順次処理していきます。特に債務整理業務は、リアルタイムで相談に対する返答をしなければならない案件が多く、即決する能力が要求されます。

  • 12時00分~13時00分 お昼

    お昼は、取引先などからの電話が少ないことが多いため、時間通りにきっちり済ませることが多いです。

  • 13時00分~15時00分 契約書の作成やその他書類のチェック業務

    信託契約書の作成や、チーフ、サブマネージャーでは判断の難しい非典型文書のチェック業務を行います。

  • 15時00分 家族信託面談

    家族信託や、生前の財産管理に悩んでいらっしゃるお客様のご面談をオフィスで行います。
    要点をヒアリングし、次回、ご自宅へお伺いし詳細なご提案ができるように準備を整えます。

  • 16時00分 債務整理面談

    先ほどの面談終了後、要点整理をアシスタントにお願いし、
    引き継いだのち、借金問題を抱えていらっしゃる方のご面談に入ります。
    一日のうちに数件毛色の違う業務がやってくることも多く、素早い思考回路の切り替えが重要です。

  • 17時45分 退社

  • 司法書士 / 行政書士廣木 涼

    2017年入社
    東京オフィス在籍

  • 司法書士 / 宅地建物取引士岩間 俊樹

    2018年入社
    東京オフィス在籍

  • 司法書士齋藤 崇幸

    2018年入社
    東京オフィス在籍

  • パラリーガルS.T

    2018年入社
    東京オフィス在籍

  • パラリーガルC.T

    2018年入社
    東京オフィス在籍